2008年12月12日

月の土地 第三期分譲中


すでにご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、米国ルナエン
バシー社(ネバダ州)が全世界に向けて1980年から『月の土地』を
販売しています。

世界中に販売を続け、175ヶ国約130万人の「月の土地」の所有者が
います。

日本でも2002年から、本格的に販売を開始し、すでに約3万人の所
有者がいるそうです。

約1200坪の「月の土地」が2700円で買えるとのこと。
ほかにも、火星の土地、金星の土地も発売中。





子どもの誕生記念に、子孫のためにも?買ってみるのも良いかも。
posted by Maru at 20:42| Comment(28) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

コラボする食べ物

メーカ:エフレム
http://www.fcomjp.com/j_index.html
商品名:コーンなチョコ
価格:100円前後
発売日:5月16日発売予定
 
◎今日の商品は、2つの食品をコラボレーションさせる新しい技術
 です。

◎従来、2つの食品(味)を組み合わせたい場合には、煮込んだり加
 熱したりする必要がありました。しかし、煮崩れや栄養成分がな
 くなってしまうという欠点がありました。

◎今回の商品は、工業製品に樹脂を染み込ませて強度を高めるため
 の含浸(がんしん)技術を食品に応用しました。

◎今回紹介された組み合わせとしては次のようなものがあります。
 ・イチゴ+ホワイトチョコレート
 ・コーン+ホワイトチョコレート
 ・りんご+ワイン
 ・温泉たまご+かつおだし

◎作り方は、まず、左側の食材(イチゴなど)をフリーズドライ加工
 してスポンジ状にします。これに真空状態で右側の食材(チョコ
 レートなど)を染み込ませます。

◎きっかけは、マグロの赤身に油を入れてトロにできないかという
 ところから始まったとのこと。冗談半分で開発する内に、いつの
 間にか本気になってしまったとのことです。

◎番組内で試食も行われていましたが、好評でした。

┌――――┐
☆ポイント☆
└――――┘
自らの強みを活かして業種転換

〜参考データ(おまけ)〜
今回紹介した商品は、こちらで購入することができます。
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=TU8VS+9LBFN6+5WS+C28PV&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fwww.rakuten.co.jp%2Ffcom%2F

今回使われている含浸(がんしん)技術については、こちらで紹介されています。
http://www.chuhatsu.co.jp/column/impregnation.htm
posted by Maru at 21:37| Comment(10) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

成功の9ステップセミナー参加

5/2から5/4まで、ジェームス・スキナー氏の「成功の9ステップ」という
セミナーに参加してきました。

4日間、朝の9時から夜中2時まで、圧倒的なハイテンションでセミナーが
続きました。初日こそ、ホテルの部屋に戻ると疲れ果てて寝てしまいま
したが、2日目以降は疲れを感じませんでした。これは、一日中水を飲む
(1日6リットルを目標)ことと、食生活にあるのでしょう。

セミナーの内容は?というと、ダンスに始まり、火渡り、板割り、2日間
かけたミッションのインストールなどなど・・・すべてがこれまでの自分を
破壊するものでした。感動・興奮・涙・・・これほど感情の喜怒哀楽を表した
ことはこれまで無かったと思います。

是非、これを読んだ方にも参加して欲しいものです。(特にタバコを辞め
たいと思っている方は、お勧めです。私はタバコを吸いませんが、これ
ほど過激で強烈な禁煙方法は無いと思います。)

言い過ぎじゃないのか?といわれる方は、まずは以下の講演会に参加して
みてはいかがでしょうか?








きっとジェームス氏のパワフルさを理解してくれるものと思います。
posted by Maru at 21:33| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

居場所を知らせるセンサー

メーカ:日立製作所
http://www.hitachi.co.jp/
商品名:センサーネット
価格: −
発売日: −
 
◎今日の商品は、会社によくある、行き先を告げるホワイトボード
 の代わりになる、自分の居場所を人に知らせることができる名札
 です。

◎名札の大きさ及び厚みは、カセットテープのケースくらいでしょ
 うか。

◎この名札により、誰がどこにいるか、また、席についているセン
 サーにより在席か否かがわかります。

◎名札の箱の中には、大きさ6.9立方センチメートルという、世界
 最小容積のコンピュータを内蔵しています。このコンピュータに
 は、バッテリーとアンテナ、センサーが内蔵されており、このコ
 ンピュータ自体で情報を送信することができます。また、センサ
 ーとしては、温度、湿度、加速度などの測定が可能とのこと。

◎一つ一つのセンサーは、小さくても沢山の情報を網羅して、現場
 の情報を調べることができます。


┌――――┐
☆ポイント☆
└――――┘
シンプルなものを多く作り、組み合わせることで多機能化

〜参考データ(おまけ)〜

ホワイトボード製の行き先ボード代わりのものとしては、パソコン
で管理できるグループウェアがあります。私の会社では、このよう
なものを使っています。

サイボウズ
http://cybozu.co.jp/

posted by Maru at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

外国為替保証金取引

 最近、外国為替保証金取引に興味を持っています。

 外国為替保証金取引とは、取引会社に保証金を預けて信用を供与
されることにより、少ない資金で大きな額の取引が可能となる取引
のことです。(株の信用取引のようなイメージです。)

 レバレッジ効果(てこの効果)により、資金効率が高くなります。
(リスクとリターンが高くなるということ)

 また、スワップポイントという金利のようなものも付きます。長
期に保有することで、通常の預金よりもはるかに高い利息が得られ
る可能性があります。

 いきなり、本番!というわけには行きません。まずは、練習から
ということで、無料で参加できる外為どっとこむの『バーチャルF
X』にチャレンジしています。

『バーチャルFX』
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=TYQ5K+6G72PE+4XI+5YJRN

新たな投資先の一つとして検討してみてはいかがでしょうか?

注)投資の判断は、自己の責任で行ってください。
posted by Maru at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

月の土地がテレビで紹介

以前、ここで紹介した月の土地の権利書ですが、昨日テレビ朝日
お昼の番組「ワイド!スクランブル」で紹介されたそうです。

すでにご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、米国ルナエン
バシー社(ネバダ州)が全世界に向けて1980年から『月の土地』を
販売しています。

世界中に販売を続け、175ヶ国約130万人の「月の土地」の所有者が
います。

日本でも2002年から、本格的に販売を開始し、すでに約3万人の所
有者がいるそうです。。

約1200坪の「月の土地」が2700円で買えるとのこと。
ほかにも、火星の土地、金星の土地も発売中。

ルナエンバシー ジャパン
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=TYAHB+Z4LGY+4T2+62U37
posted by Maru at 07:50| Comment(1) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

ヨコハマ温故知新

 昨日はトレたまはお休み。ということで、昨日のWBSから

 横浜、みなとみらい地区の再開発が進んでいるそうです。

 文明開化発祥の地という地の利を生かした再生を考えているとのこと。
 
 古いものを残し、活かしていくことで再開発を進めていく。

 みなとみらい線の開通もあり、横浜がさらに変化しています。

 GENTO YOKOHAMA http://www.gento.jp/

 私は、こんな世界に暮らしてみたい
ヨコハマ買い出し紀行 芦奈野 ひとし (著)
 
 
 
posted by Maru at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

海外預金口座開設法

 今日は、風邪で体調も思わしくないので、家で本を読んでいました。

 海外預金口座の開設活用徹底ガイド
価格: ¥1,680 (税込)
単行本: 237 p ; サイズ(cm): 21 x 15
出版社: 日本実業出版社 ; ISBN: 4534038194 ; (2004/10)

 私は、もともと悲観主義者と思っていますが、楽観主義の人でも日本の借金(国債)に対する不安がない人はいないでしょう。

 この本では、海外口座の開き方の基本から、次の4つの方法について、実際の銀行名を挙げて説明しています。

 1.日本の銀行の紹介で開設する
 2.直接現地で開設する
 3.インターネットで海外口座を開設する
 4.プライベートバンクを開設する(←いつか作ってみたいですね^_^;)

 本を読んでみて、私ができそうな方法は次の通りでした。
 1.東京三菱銀行と提携している銀行(UBOC)で口座を作る
 2.ハワイ、カナダ、オーストラリアのどれかに行き、直接現地で口座を作る
 3.Citibank Singaporeのインターネット口座開設

 一番簡単なのは1.ですが、UBOCの格付けがあまりよくないという欠点があります。
 また、3.は「バンクリファレンス」と呼ばれる金融機関の紹介状が必要であり、日本のCitibankに口座を作り、半年以上?の取引実績を作る必要があるとのこと。

 やはり、海外旅行のついでに開設するのが一番でしょうか?
posted by Maru at 21:41| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マインドマップ:メルマガ作成にも

 最近流行?のマインドマップですが、このメルマガを作成するためにも使用しています。

 最初は手書きで作成していましたが、自分の文字が見難いこと((^^ゞ)、画才がないことからあきらめてパソコン上で動くソフトを探しました。フリーソフトということでお勧めなのがこのソフトです。

 FreeMind

 カットアンドペーストができるため、非常に便利です。
 
 さらに、Web上に公開することもできます。
  参考:http://www.eastriver.jp/gonchan/blog/archives/000134.html
 

 この方法を開発したトニーブザンという人は、文字よりも絵でとおっしゃっていますが、文字(文章)でも十分使えると思います。

 参考書
 人生に奇跡を起こすノート術...
 価格: ¥1,575 (税込)
 単行本(ソフトカバー): 234 p ; サイズ(cm): 19 x 13
 出版社: きこ書房 ; ISBN: 4877710523 ; (2000/04)

 そして、最近発行された
 マインドマップ読書術―自分...
 価格: ¥1,470 (税込)
 単行本: 184 p ; サイズ(cm): 19
 出版社: ダイヤモンド社 ; ISBN: 4478733007 ; (2005/01)
posted by Maru at 13:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

薄型テレビの将来

 昨日のトレたまは、お休みでした。ということで、昨日の特集から・・・
 これまで薄型テレビといえば、液晶、プラズマが主流でした。
 さらに、リィアプロジェクション方式が登場しようとしています。

 各社が今、力を入れているのは次の通りです。
 液晶    Sharp
 プラズマ  松下、日立
 ディアブロ 三菱、ソニー

 さらに、SED、有機ELと研究開発が進められています。
 SED(ブラウン管方式の改良版) キャノン、東芝
 有機EL(電流を流すと光る有機物質を使用) EPSON

 現在のシェアを見ると圧倒的に液晶のようです。また、来年には、薄型テレビの出荷数がブラウン管方式を抜くそうです。今後は、価格、マーケティング等の各社の戦略が重要になってくるとのこと。

 色々な方式がありますが、私の様に画質にそれほどこだわりを持たない人を引き込むためには、画質の差を感じさせるソフト(番組)作りの方が必要になると思います。"モノを売るな体験を売れ"ということでしょうか?
posted by Maru at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。