2005年02月23日

〜超薄型ワインセラー〜

メーカ:イクシーミラノ
http://www.ixi-milano.com/
商品名:イクシーミラノ ワインセラー
価格:186万9,000円
発売日:発売中
 
◎今回の商品は、薄型でインテリアになじむワインセラーです。

◎断熱材として新たに真空断熱材を使用したため、横幅を16.5cmと
 薄くすることができたとのこと。

◎イタリア ミラノのインテリアデザイナーが設計。リビングにお
 いても違和感が全くありません。


┏☆ポイント☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                            ┃
┃        デザインにこだわり、高級化        ┃
┃                            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

〜参考データ(おまけ)〜

 通常のワインセラーは、1本用から30本以上保管できるようなも
のまで様々なタイプが発売されています。


 以前、同コーナーでは、このようなものが紹介されていました。
 ワインを最後までおいしく飲めるワインセラー 
 ワイン酸化防止装置 WHYNOT
http://www.everyday-wine.com/main.html
posted by Maru at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トレたま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

〜顔を認識するカメラ〜

メーカ:ニコン
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/digital/coolpix/
商品名:COOLPIX 7900
価格:4万円前後〜
発売日:2月25日発売予定
 
◎今回の商品は、人の顔にピントを自動的に合わせてくれる機能を
 持ったカメラです。

◎顔の輪郭とパーツ(目、鼻、口)の情報から、顔を認識します。番
 組内では、3人同時でもそれぞれの顔を認識していました。

◎使われているのは、セキュリティ技術の一つである生体認証技術
 (米国 アイデンティックス社)

◎画素数競争から、使いやすさ・付加価値の競争へ

◎将来的には、撮った写真の中から目的の写真を探し出すこともで
 きるようになるとのこと。

┏☆ポイント☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                            ┃
┃      異分野の技術とのコラボレーション      ┃
┃                            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

〜参考データ(おまけ)〜

 一眼レフデジカメも新製品が次々に投入され、価格も下がってき
ています。
http://ascii24.com/news/i/hard/article/2005/02/18/654363-000.html?top

 韓国では、500万画素のデジタルカメラ機能を搭載した携帯電話
が発売されています。
http://www.edresearch.co.jp/mtb/0410/122.html
posted by Maru at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | トレたま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

かざしてGET!

メーカ:POK? PARK プロジェクト
http://www.pokepark.jp/
商品名:ポケパーク
価格:入園無料(アトラクションの利用料金は別途あり)
発売日: −
 
 今回のサービスは、来月から開催される愛知万博のサテライト会
場にある、ポケットモンスター(ポケモン)関連のアトラクション(
ポケモンわくわくサファリ)です。
 
 アニメ「ポケットモンスター」にも出てくるポケボールをもって
、会場内に隠れているポケモンを探します。見つけたら、そこにボ
ールをかざすことでポケモンをGet!。最後に記念撮影をしてどんな
ポケモンを捕まえることができたか分かるというものです。
 
 使われている技術は、電子定期券、電子マネーですでに実用化済
みの非接触IC技術です。
 
 同じ技術でも、使う分野を変えることにより新鮮味を与えるとい
う良い例だと思います。
 
 愛知万博は3/18〜9/25まで開催されるとのこと。
http://www.expo2005.or.jp/jp/

 私にとって、万博といえばこれです。
つくば科学万博クロニクル洋泉社MOOK
posted by Maru at 10:08| Comment(0) | TrackBack(2) | トレたま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

包丁なしで魚さばき

メーカ:工房緑林舎
商品名:魚ッ平
価格:3,000円
発売日:発売中
 
 今日の商品は、誰でも魚の3枚卸ができる器具です。
 
 見た目は、カニのハサミ、トングのようです。
 
 使い方は、次の通り。
1.皮をつまんで剥いでいく
2.柄の部分を使って剥いでいく
3.裏面も同様

 頭を切ったり、内臓を取ったりする手間が省け、ごみの量が減る
というメリットもあります。(私には、まだ食べれる身を捨ててし
まうのがもったいないと思いますが・・・)
 
 魚のほかにも、イカの皮むきもできます。
 
 この会社では、このほかにも「銀の爪」という皮むき、骨抜き、
へた取りなどができる商品も発売しています。
 http://www.jumi.co.jp/shop/sonota/tyouriyouhin.html
 
 魚は好きだけど、下準備が大変という方にお勧めです。
 
posted by Maru at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | トレたま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

成長するランドセル

メーカ:サンヅメイト
商品名:ハネッセル
 価格:ハーネス 9,800円/バッグ部分 6,800〜20,000円
発売日:3月10日発売予定
 
 今回の商品は、背負い心地を重視したランドセルです。
 
 見た目は、従来のランドセルと全く異なり、リュックサックに近
いものです。特徴は、ハーネスと呼ばれる背負う部分にあります。
 
 このハーネスが脱着可能であるため、成長に合わせて交換するこ
とができます。身長110〜170cmまで対応可能とのこと。
 
 また、ハーネスを調整することにより背中にフィットさせること
が可能となり、重い荷物も楽に背負うことができます。
 
 この会社は、もともとスポーツメーカでトレッキング用のバック
のノウハウを生かしたものだそうです。
 
 将来的には、修学旅行やキャンプに使えるものを作りたいとのこ
と。
 
 最近のランドセルは、色々あります。
 「ゴージャスなランドセル」
 http://plus1.ctv.co.jp/bangumi/09thu/2005/01/21/01.html
 「GPS搭載ランドセル」
 http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0410/27/news057.html
 
 また、記念に残すために使ったランドセルを加工してミニチュア
を作成してくれるサービスもあります。
 http://www.kit.hi-ho.ne.jp/minicraft/
 
 子どもにとっては、6年間使う思い出のモノです。良い物を選ん
であげたいものです。
posted by Maru at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | トレたま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

レザー洗浄サービス

メーカ:靴専科
http://www.kutsusenka.com/
商品名:革靴水洗いサービス
価格:1,500円〜
発売日:発売中
 
 今回の商品は、靴などの革製品を洗浄・消臭・保湿・防カビ・補
色などをしてくれるサービスです。
 
 次のステップで行われています。
1.洗浄:8種類の洗剤を素材にあわせて使用。
2.消臭:オゾン水を使用。オゾンには、強力な殺菌力、脱臭力があるそうです。
 http://www.h7.dion.ne.jp/~ozone/ozon.htm
3.保湿:動物性油を使用し、縮みや型崩れを防止

 現在は、すべて手作業で仕上がりに2,3日掛かるとのことですが
、将来的には自動化を考えているそうです。
 
 この会社は、もともとハウスクリーニングのメーカということで
、そこで得たノウハウを生かしているとのこと。
 
 革製品以外にも対応しているそうですが、将来は、さらに広げて
勝機得たいとのこと。
 
 ちなみに、家でのお手入れは、こちらを参考にしては如何でしょうか?
 http://homepage2.nifty.com/BLUE3Go/bike-html/chap3-04.html
posted by Maru at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | トレたま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

複写防止用紙

メーカ:オーストリッチ
http://www.ostrich.co.jp/main.html
商品名:コピアブラック
価格:200枚で3万円。
発売日:発売中
 
 今日の商品は、コピー機での複写を防止する紙です。
 
 これまでも、複写防止用紙はありました。しかし、これらは、コ
ピーすると背景に「複写厳禁」などの文字が現れるだけで、元原稿
が読み取れてしまうものでした。
http://www.eftel-takeo.co.jp/paper/index_06.html

 商品の見た目は、模様のついた銀紙です。その面にレーザープリ
ンター(インクジェットプリンタ不可)で機密文書を印刷します。(
元原稿が若干読みにくいような気がしますが・・・)

 原理は、コピー機の光を用紙が拡散反射することにより、元原稿
もまったく読めなくなるというものです。
 
 機密書類の複写防止を目的にアメリカの製紙メーカが開発したと
のこと。
 
 偽造防止法としては、今回のような特殊な用紙を使うほかに、文
書をプリントする際に、原稿に加えてコピーすると浮き出す「隠し
文字列」として同時にプリントするソフトもあるそうです。
(こちらも、従来製品と同様に元原稿は読み取れます。)
 http://www.fujixerox.co.jp/release/2001/1010_TrustMarkingBasic.html#merit
posted by Maru at 15:36| Comment(2) | TrackBack(0) | トレたま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。